『緑土なす 天から降る黄金の花弁』発売記念 みやしろちうこ先生インタビュー

帯入れ込みイメージ 帯入れ込みイメージ 帯入れ込みイメージ

インタビュー

新作『緑土なす 天から降る黄金の花弁』は、どんな物語でしょうか? シリーズ続編でしたら、その辺りもチラリご紹介お願いします!

主役の王族ふたりは、本編終了時二年後の秋に結婚しようと約束していました。
新作では、そのふたりが結婚まであと一年の状況で話が始まります。
結婚式に到るまでの隣国の件を含むあれこれと、当日を迎えた王族ふたり、王族を見守り支える家臣・灰色狼たちの奮闘の話となります。

挿絵3

新作のタイトルは、どのようにお決めになりましたか? また、タイトルに込めた思いがおありでしたらお聞かせください。

WEBで連載していた本編終了後、灰色狼たちの番外編を考えているときに、元近衛軍将軍〈朝霧〉の話で『去りゆく者はみな還る』というタイトルが浮かびました。
王族も仲間も家族も、去っていったとみえたとしても、本当はそうではないんだと。
老兵である〈朝霧〉の、重ねた年数の分だけ残された淋しさと希望を抱く心情のタイトルです。
わたしはこのタイトルをみると、淋しく、その淋しさが胸いっぱい詰まって、満たされたような気持ちになります。
しかしその〈朝霧〉の番外編は形にならず数年過ぎ、巡り巡って、「緑土なす」の続編を書くにあたり、わたしのなかでこのタイトルが続編タイトルの候補となりました。
このタイトルを主題に置いてプロットを書いたところ、予想以上に内容が暗くなり、明るく方向転換するために考えたのが正式タイトルとなった『天から降る黄金の花弁』です。『去りゆく』はまた別の機会となりそうです。
華やかで幸せなふたりのカバーを見ると、現在のタイトルでよかったと思っています。

主要なキャラクターの誕生秘話やキャラ設定への思い入れなどをお聞かせください。(名前の由来なども、お聞かせいただけますと嬉しいです)

主役である足弱あしよわは、童話風のファンタジー世界を考えているときに浮かんでいた名前です。その世界の登場人物は身体的特徴で呼ばれている設定でした。
「緑土なす」という異世界を語るうえで、カタカナの人名ではなく漢字の名称を使いたくて、主役のふたりを本名(ラフォスエヌ、レシェイヌ)ではなく、それぞれ身体的特徴(足弱)、身分(今世王)で書くことにしました。

挿絵6

新作の読みどころやお好きなシーンを教えてください。

好きなシーン。深夜の薬草園の小屋で、足弱に拉致される布巾。

物語が進むにつれて、登場人物たちの関係性やそれぞれの性格も、変化や成長が感じられます。みやしろちうこ先生の中で、巻を重ねるうちにキャラクターやプロットに変化や発見がありましたか?

ど田舎で暮らしていた足弱が、都の宮殿で暮らすようになるという戸惑いをひたすら書いていた1巻から比べれば、新刊では随分、王族として順応したなあと思います。
本編はひとりぼっちの王様に、行方不明だった庶子兄が見つかり、そのたったひとりの発見により、王様個人の幸福と同時に、大国の行方すら救われるという話でもありました。
王様ひとりぼっちが本来の時間軸とするなら、王様とその兄のいる時間軸はイレギュラーであり、巻を重ねるごとに、その変則軸を書き進むことになるため、動かせない事実はあるものの、停滞していた物事が動き出して、時代の移行、王朝最後の盛隆期を物語の背景として感じています。

BLで萌えるシチュエーションやお好きなキャラクター設定をお聞かせください。

権力者の妾にされてしまう受けがわたしのなかで流行っています。
妾という地位や待遇は様々で、(受けは明るく順応)(攻めが翻弄される)版と、(受けは病む)(攻めが反省する)版をよく想像します。

今後の作品でチャレンジしたいテーマやモチーフはありますか?

既婚者の上位階級の攻めと、その攻めの妾に抜擢されてしまう受けとのラブコメや、魔物の脅威と戦う国を舞台とした、狂才甥王太子から叔父への執着愛、その奇行の数々がなぜか伝説へ美化とか。

読者様にメッセージをお願いします。

続編、続刊のリクエストを寄せてくださっていたみなさま、ありがとうございました。
ふたりの結婚式以外にも、本編後のエピソードとして浮かんでいたものをこの機会に形にして、こうしてご披露する機会を得ました。
お互いを想い合う王族ふたりと、その王族ふたりに献身を捧げる灰色狼を今回もどうぞ見守ってください。

挿絵8

緑土なす天から降る黄金の花弁

みやしろちうこ
(イラスト:user)

リブレ

発売日:2021年01月29日

緑土なす 天から降る黄金の花弁

STORY

翌年秋の足弱との結婚式に向けて、準備に余念がない今世王と、王族命の家臣団「灰色狼」。

足弱は温かく、くすぐったい想いで日々を過ごしていた。
そんな折、近隣国で「王室病」に似た病が発生し…!
待望のオール書き下ろし続編、二人の結婚式に至るまでの物語!

特典情報

コミコミ特典みやしろちうこ先生書き下ろしペーパー

コミコミ特典ペーパー

商品ページはこちら

©️みやしろちうこ・user/リブレ

TOP