特典
【出版社ペーパー付★】

叶わなかった恋の続きを(2)(単品)

著者: 下條水月  ※【2冊セット購入】特典付き商品ではございません※  コミック

叶わなかった恋の続きを(2)(単品)

価格: 781 (税込)

発売日:
2020年09月10日
商品番号:
G0108480004000109618
出版社:
リイド社 
レーベル:
SPコミックス mimosa 
在庫:
あり
お気に入り追加

商品説明

  • ※【2冊セット購入】特典をご希望のお客様は必ず【2冊セット】専用商品をご注文下さい。
    コミックスを(単品)で各1冊ずつご注文頂いても【2冊セット購入】特典はお付けできません。
    苦しかったけれど好きになって良かった。
    そう思っていたのに。


    初めてできた親しい友達・渋川に惹かれ、夏休みに思わず告白してしまった牧生。

    「友人のままでいい」と思っていたのに気持ちに蓋をできず伝えた想いは、渋川からの拒絶により過去のトラウマと重なり牧生を苦しめる。

    牧生は同級生・葛西と親しくなり、渋川には彼女ができたことで、二人はすれ違いながら残りの高校生活を過ごす。

    大学進学のために上京し、新しい世界が広がり前向きに生きる牧生は、とある場所で渋川と再会して──



    《下條水月先生のほかの作品はこちらでチェック♪》

    出版社様コメント♪

    渋川に持ってしまった感情は秘密にしておく…そう思っていたのに、一緒に出かけた夏祭りで思わず自分の気持ちを告げてしまった牧生。夏休み明け、あれは冗談だったと伝えるつもりが、渋川は牧生と接することをやめてしまい、牧生は「田舎ではゲイであることを秘密にしなければならない」と考えたトラウマを思い出してしまいます。自分の気持ちは言わないはずだったのに告げてしまった牧生の姿には、とても胸が締めつけられます。
    渋川は牧生を無視する一方何か思うところがあるようなのですが、言葉にはしないまま。二人はすれ違った状態で高校を卒業。大学進学と同時に上京した牧生は渋川とのことはいい思い出だと考えていましたが、社会人になり、とある場所で彼と再会してしまい…!?
    今が昔になり、昔が今と重なり、もう一度「二人」の恋が動き始めます!高校生から大人になった二人の成長と変化を楽しめる第二巻です。

ページトップへ戻る