もふvらぶ~うちのオオカミは待てができない~

著者: 高月まつり  イラスト: 八千代ハル  ※5月21日(金)10:00~5月23日(日)23:59まで『小説読んでどぉ~んっとポイント5%UP!!』フェア対象商品  文庫

もふvらぶ~うちのオオカミは待てができない~

価格: 770 (税込)

発売日:
2019年01月19日
商品番号:
G0100040002000099208
出版社:
イースト・プレス 
レーベル:
Splush文庫 
旧タイトル:
ケモノはいつも猫かぶり。 
在庫:
あり
お気に入り追加

商品説明

  • 噛みたい。噛みつきたい。いっぱい痕を残したい。

    真千が幼い頃から可愛がってきた幼馴染みの形は、獣之人という獣の血を持つ種族。

    オオカミの血を引く形は、物心がついた頃から「まさゆきちゃんと結婚する!」と言い続け、成人してさらに接触の濃度が増してきた。
    抱きつく、甘噛みする、舐めるだけでなく際どい部分にまで触れてくる形を窘めながらも、もふっとした耳と尻尾に触ると真千も思わず許してしまう。

    けれど、まだまだ子供だと思っていた形に獣之人同士の見合い話が持ち上がり…!?



    《高月まつり先生のほかの作品はこちらでチェック♪》

    《八千代ハル先生のほかの作品はこちらでチェック♪》

ページトップへ戻る