『記憶の怪物(3)』発売記念 MAE先生特設ページ

帯入れ込みイメージ

記憶の怪物(3)

MAE

竹書房/バンブーコミックス Qpaコレクション

発売日:2020年10月27日

書影

STORY

「ずっとお前のそばにいるよ」
近づく"終わり"と明かされる"真実"。願うのはただひとつ――

たとえニセモノであっても、いつまでもそばにいてほしい――。
最愛の亡き兄・千晴の器だけのはずが、言動や行動までも日々酷似してくる人工知能擬態生物“RE614”。
兄の「記憶を有するもの」として遺品を食べさせてきたがそれも残りわずかという状況になり、千澄は代わりになればと消えゆく運命のRE614に記憶を含むであろう自身の血や体液を与えてみるも――。
刻一刻と"タイムリミット(別れ)"が迫るなか、千澄と千晴の想い、そしてRE614の行く末はいかに――!?
究極の兄弟愛を描いたメモリアBL、遂にシリーズ完結!!

出版社様コメント

台湾で大人気の作品がついに日本でも完結です!
3巻では、遺品を食べることで故人に擬態するハピネス・RE614との別れが近づき、亡き兄・千晴が抱えていた想いがRE614を通じてついに明かされます。
思い起こされる大切な日々と自身の感情に千澄は何を感じるのか…。
切なさと愛おしさが勢いを増す本編のほか、パラレル世界線上での兄弟のちょっとえっちな日常を描いた番外編も要チェックです♥

1巻1話、まるっと公開!

※画像右側をクリックすると次のページに移動します。

※画像右側をタップすると次のページに移動します。

この続きはコミックをチェック♪

特典情報

コミコミ特典MAE先生描き下ろしペーパー

コミコミ特典ペーパー

商品ページはこちら

合わせてチェック

記憶の怪物(1)

記憶の怪物(1)

商品ページはこちら

記憶の怪物(2)

記憶の怪物(2)

商品ページはこちら

©️Mae

TOP