『獅子と落ちる恋の話』発売記念 富塚ミヤコ先生特設ページ

帯入れ込みイメージ

獅子と落ちる恋の話

富塚ミヤコ

KADOKAWA/フルールコミックス

発売日:2021年11月17日

書影

STORY

「お前が好きだ!僕の恋人になって欲しい!」

大企業を経営する椿家の次男の央一朗は、使用人の獅子堂千早に小さい頃から片思いをしている。
しかし、ライオン化する獣人の千早は、央一朗を「主人」としか見てくれず、どれだけ告白しても全く振り向いてくれない。
それなら「自立」して千早に認めてもらおうと、会社に入り、社会人として経験を積もうとするが…。

認めて欲しくて頑張るお坊ちゃまのラブストーリー!

出版社様コメント

前作では「受がイグアナ化する」という一見驚きの設定ながら、可愛くて愛しいリーマンBLを描いた富塚ミヤコ先生の新作☆今回は「ライオン」になる攻めが登場です!ちょっと世間知らず坊ちゃま・央一朗(受)の長年の片思いの相手している使用人の千早(攻)。央一朗の告白を何度も袖にする千早の本音は…?千早のモフモフ度に癒される一方で、ライオンの本能がのぞく獣性にもドキドキ。央一朗の一途さも応援したくなるはず!癒しの獣人BL是非手にとってください♪

お試し読み一部公開!

※画像右側をクリックすると次のページに移動します。

※画像右側をタップすると次のページに移動します。

この続きはコミックをチェック♪

特典情報

コミコミ特典ペーパー

+

コミコミ特典イラストカード

商品ページはこちら

©️Miyako Tomitsuka 2021

TOP