『おはようとおやすみとそのあとに trip』発売記念 波真田かもめ先生インタビュー

「おはようとおやすみとそのあとにtrip」発売記念 波真田かもめ先生インタビュー

舞台はオランダ!
開人の父に会いに、伊介と2人で行く
海外旅行編スタート!!

インタビュー

ペンネームに由来がありましたら、教えてください。

某県の浜田市に由来しています。

7年にわたる二人の物語ですが、新作「trip」を描かれるきっかけを教えてください。

『おはようとおやすみとそのあとに p.s.』に収録されている「開人のメリークリスマス」を描いたときから、いつかユトレヒト編を描きたいなと思っていたのですがユトレヒトへは行った事がなく、街の雰囲気やそこで暮らす人の生のイメージがわかなかったので、保留していました。
また二人のお話の続きを読みたい、とおっしゃってくださる読者さんの声もあり、思い切って現地取材をして今回のお話が描けました。

新作で思い入れのあるシーン、お好きなシーンをご紹介お願いします。

開人の父親と伊介が二人で話すシーンです。不器用な2人は所在無く、ただ座って話すしかできないけど
開人と麻美(義母)はカフェに入って落ち着いて話す、というキャラらしいシーンだなと思います。

連載当初は新米シェフと大学生だった開人と伊介ですが、現在の二人を波真田先生ご自身は、どのように感じておられますか? また、最初のころと比べて、二人を描く際に気をつけていることやこだわりのポイントがありましたら、お聞かせください。

2014年から描き始めた当初、何の疑問も持たなかった(むしろ良いと思っていた)表現に疑問を抱くようになりました。決して過去の(キャラの)発言を否定するわけではないですが、私でさえそういう気付きがあるので、若い開人と伊介にはもっとたくさんの気付きや進化があるのではと。本当に些細な言い回しの違いですが二人の成長だと思っています。

登場人物も増えてきた本作品ですが、お気に入りのキャラクターや描き(動かし)やすい、または思い通りにならないなど、登場人物たちに対する思いを教えてください。

動かしやすいのは廣乃です! 天真爛漫な性格を羨ましく思いながら描いています!

長く続く作品を描かれる中で、プロットと異なる展開や登場人物たちの思いがけない言動など、いわゆる「キャラが勝手に動く」ことがありましたか? 

そういった感覚とは少し違うかもしれませんがオーナーと瞬は作中に具体的に描いていなくても「なんかあるな」感が勝手に(?)出てきてくれる二人だと思っています。

昨年、実際にオランダへ取材に行かれたそうですが、取材旅行のエピソードや裏話がありましたら、お聞かせください。

初めてのヨーロッパ

会う人会う人に「オランダいいよ!!!」と薦めている位に楽しい旅でした。
旅行期間中、ジロ・デ・イタリア(自転車レース)のシーズンだったのでカフェの店員の男性がずっとジロ(らしき)話をしていて、本当に自転車の国だなぁ~とテンション上がりました。

今回の舞台はオランダですが、今後波真田先生が描いてみたい、または作品の舞台にしてみたい国や都市はありますか?

連載中の『スウィートホーム、レモネード』の主人公、愛は家族で住むウィーンから一人帰国して日本の大学に通っている設定です。
いつかウィーンにも行ってみたいです!

BLで萌えるシチュエーションやキャラクター設定を教えてください。

ふと想像したときにあの町の角を曲がると彼らがいると思えるような、リアルな人間像が浮かぶキャラクターを描きたいです。

最近ハマっていらっしゃることや趣味、または癒しのアイテム、息抜き方法などを教えてください。

今年の夏も暑かったですがしっかり湯船に浸かるのは大事なリラックスタイムです。

今後の目標や抱負(夢)など、叶えたいことがありますか?

私にとって漫画を描くという事は日常ですが、その日常のありがたさをひしひしと感じるニュースがいくつかありました。
今後も漫画を描き続けるために健康に気をつけ、息抜きをしつつ、全力疾走していきたいです。

読者様にメッセージをお願いします。

『おはおや』ユトレヒト編、やっと描けました! これもひとえに支えてくださる読者の皆さんのお陰です!
いつも本当にありがとうございます! 今後も開人と伊介の一歩一歩を見守っていただけると嬉しいです。

開人と伊介

作品紹介

「――オレたち恋人として一緒に暮らしてるんだ」

おはようとおやすみとそのあとに trip

STORY

おはようとおやすみとそのあとに trip

独立を目指して働くシェフの開人と、
駆け出しのアートディレクターの伊介。
二人の同居生活も6年目。

開人は父に伊介をきちんと紹介しようと、
オランダ・ユトレヒトに行こうと考える。
そして、同行したいと言う伊介と共に、
はじめての二人での海外旅行に――!

いつもとは違う風景の中で、旅を満喫する開人と伊介。
それはまるで、ハネムーンのようで…♪

心あたたまる日常系BLの決定版!
待望のオランダ旅行編&コミックス描きおろし20P収録☆

■収録内容
・「ユトレヒトの夜」、「ユトレヒトの朝」、「アムステルダムの友」、「7度目の春」…電子書籍で配信中の作品を加筆修正
・「プロローグ」、「休日前夜」、「エピローグ」20P…描きおろし
・本体表紙描きおろしマンガ「開人と伊介が紹介♪ ユトレヒトのおすすめスポット」2P

お試し読みサンプル公開中!

お試し読み
お試し読みはコチラ

特典情報

©️Kamome Hamada 2019

TOP