『ノーダウトライラック』発売記念 久喜わかめ先生特設ページ

帯入れ込みイメージ

ノーダウトライラック

久喜わかめ

竹書房/バンブーコミックス Qpaコレクション

発売日: 2020年10月17日

ノーダウトライラック

STORY

「離れてよかったなんて思うはず、一ミリも一ミクロンもあるはずねーだろ」
感情表現下手なお人好し×ちょっと鈍感な猪突猛進型男子
凸凹な幼馴染の、苦くて甘い拗らせ純情ストーリー。

タイプも性格も違うのに、まるでパズルのピースがハマるようにどこか居心地がよくて、いつの間にか一緒にいるようになった幼馴染の京介とあたる。
けれど次第に幼馴染に抱く感情は変わり、思春期真っ盛りの頃には京介の頭の中は、あたるへの恋心と下心でいっぱいになるばかり。
恋を自覚して想いは募る一方なのに、これまでと変わらない友人のままふたりは同じ大学に進学することに。
「これからも変わらずに続くであろうふたりの日々」を楽しそうに話すあたるに、自分の気持ちも知らないで…、と憎らしくて、でも大好きで――。
ぐちゃぐちゃな気持ちを抱えきれずあたるから少しずつ距離をとろうとするが――…。

『インサイドフルブルーム』完結編、ケーゴとカナの"その後"ショートストーリーも同時収録!

憎らしくて、大好き。
噛みしめるほどに愛おしい、日々と恋心。
感情表現下手なお人好し×ちょっと鈍感な猪突猛進型男子
凸凹な幼馴染の、苦くて甘い拗らせ純情ストーリー。

出版社様コメント

久喜わかめ先生の2年ぶりとなる待望の新刊は、デビュー作『インサイドフルブルーム』のスピンオフが登場です!
頼りがいのあるお人好しな京介と、ちょっと鈍感で猪突猛進なあたる、そんな凸凹な幼馴染の苦くて甘い拗らせ純情ストーリー。
久喜わかめ先生ならではの空気感で描かれる、恋をして自分の気持ちに一生懸命向き合う男子たちの、思わず胸を打たれる青さをぜひ味わっていただきたいです!
前作"ケゴカナ"のその後を描いた小話も同時収録、これにてシリーズ完結です!

お試し読み一部公開!

※画像右側をクリックすると次のページに移動します。

※画像右側をタップすると次のページに移動します。

この続きはコミックをチェック♪

特典情報

コミコミ特典久喜わかめ先生描き下ろしペーパー

コミコミ特典ペーパー

商品ページはこちら

©️Wakame Kuki

TOP