どこかで鐘が鳴っていた

著者: ame  サークル: あめ色いろいろ  同人誌 R18

どこかで鐘が鳴っていた
どこかで鐘が鳴っていた
どこかで鐘が鳴っていた
どこかで鐘が鳴っていた
どこかで鐘が鳴っていた
どこかで鐘が鳴っていた
どこかで鐘が鳴っていた

価格: 848 (税込)

8 pt還元

発売日:
2019年05月 上旬
商品番号:
G1300010006000114346
同人ジャンル:
名探偵コナン 
カップリング:
赤井秀一×安室透 
イベント:
超秘密の裏稼業 2019、SUPER COMIC CITY 28 
在庫:
あり
お気に入り追加

商品説明

  • 【サークル名】あめ色いろいろ
    【作家名】ame
    【ジャンル】名探偵コナン
    【キャラクター】赤井秀一×安室透
    【発行日】2019/5/4
    【版型・メディア】文庫
    【総ページ数】78
    【作品詳細】
    組織壊滅後、同棲を始めて数年経った赤井と降谷。ごく順調に恋人との幸せな暮らしを送っていると思っていた赤井だったが、あることをきっかけに、最愛の恋人である降谷が、「僕は、本当は赤井から愛されていない」と考えているらしいことを知ってしまう。”赤井は僕を好きにはならない。けれどどうしても欲しかったから、こうして手に入れてしまった。でも、いつまでもなんてわけにはいかない。あいつを手離してやらなければ――”降谷がそう考えるようになった原因は、ライと名乗っていた頃の赤井が、バーボンにぶつけた言葉にあった。過去どんな関係であったとしても、様々なことを経て、時間をかけて恋人になれたのだと考えていた赤井。彼を本当に愛しているのに。彼も心から幸せを感じてくれているのだと思っていたのに。明るく振る舞う彼が、実はそんなことを考えていたなんて――と、葛藤する赤井と降谷の話です。ハッピーエンドです。零くんは強いです。ハロがいる設定です。

ページトップへ戻る