「偽りの皇子は淫らに啼いて」余話 ~側近見聞録~

著者: 楠田雅紀  サークル: きす&らぶ  同人誌

「偽りの皇子は淫らに啼いて」余話 ~側近見聞録~

売り切れました。

  • カートに入れる
発売日:
2018年10月 中旬
商品番号:
G1300010006000110985
同人ジャンル:
オリジナル・小説 
イベント:
J.GARDEN 45 
在庫:
なし
お気に入り追加

商品説明

  • 【サークル名】きす&らぶ
    【作家名】楠田雅紀
    【ジャンル】オリジナル・小説
    【発行日】2018/10/21
    【版型・メディア】A5
    【総ページ数】60
    【作品詳細】
    プリズム文庫「偽りの皇子は淫らに啼いて」番外編です。 本編を、攻の大星の側近である栄順目線で見ての裏話的なお話になります。 受の彰湖をきつく淫らに責めていた時の大星の本音などお楽しみいただけるかと。 本編後のらぶらぶな二人も少し、書き添えました。

ページトップへ戻る