象に轢かれたら異世界にいたと拾った男(自称王様)が言うんだが。

著者: 未散ソノオ(みそ800)・クボナオミ(litta)  サークル: 秘拳アライグマ  同人誌

象に轢かれたら異世界にいたと拾った男(自称王様)が言うんだが。

売り切れました。

  • カートに入れる
発売日:
2019年11月 下旬
商品番号:
G1300010006000116115
同人ジャンル:
オリジナル 
イベント:
J.GARDEN47 
在庫:
なし
お気に入り追加

商品説明

  • 【サークル名】秘拳アライグマ
    【作家名】未散ソノオ(みそ800)・クボナオミ(litta)
    【ジャンル】オリジナル
    【発行日】2019/10/6
    【版型・メディア】A5
    【総ページ数】52
    【作品詳細】
    オリジナル小説 A5/P52

    赤坂弥陸(みろく)。19才にして億の金を動かす富豪。ありあまる才能のせいで友達は少ない。
    免許取り立てで新車を走らせていたところ、うっかり人身事故をおこしそうになる。
    轢きかけたのはどことなく、古代インド風に見える衣装を着たコスプレ男。
    ユディセディ(長いので略)と名乗った男は、自分を異世界から着た王だと言う。

    若き富豪と国王、はじめての友達になる二人。
    だが。

    「友達なのにおいしそう……!」
    「余も同感である!」

    という、異世界転生(してきた)コメディです。

ページトップへ戻る